プロフィール

千葉北おやこみるあそぶ会

Author:千葉北おやこみるあそぶ会
定期的にプロの生の舞台鑑賞をします。
人形劇、舞台劇、音楽、その他、さまざまなジャンルの作品を鑑賞しています。


●子どもの体験活動
あそびの会・子どもキャンプ・おやこキャンプ ・高学年の活動など、異年齢の仲間で思いっきり遊びます。

●子育て支援事業
はっぴいスペース(0歳児~母のほっとスペース)
アクティブキッズ(1歳半位から、未就園児の活動)



千葉市稲毛区長沼町256-44
TEL043-250-4120
連絡先はこちら
mai.mei☆softbank.ne.jp
☆を@に変えてね

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

のんびり~ ゆったり~

はっぴぃスペース


お仕事復帰になったからか、

9月に入ってからのはっぴぃは毎回6組くらいの

参加者で、会場が広く感じられます。



今回はいつもママたちが楽しみにしている

スウィーツをご紹介しますね。



    9月7日 2色ゼリー&ラスク





    9月21日 ブルーベリーマフィン&パンナコッタ





    10月5日 チーズケーキタルト&プリン





第二子が産まれて・・・

里帰りでおばあちゃんと一緒に・・・

育休中で・・・

と たくさんのママたちに親しまれてきているはっぴぃスペース。

ちょっとうれしい参加者からの感想メールの一部をご紹介します。



引っ越してきたばかり、地域の色々な子育て情報にも疎く、

ちょっぴり孤独な中、出会ったはっぴぃスペース。

あたたかくほっとする雰囲気に、おいしいおやつ、ほかの

ママさんたちとの楽しいおしゃべり。

今の私の生活の中では、いろいろな情報をゲットできると

ともに、とても癒されるとっておきの時間になっています。

中略

スタッフの皆さんのはっぴぃスペースへの思いを聞いて、

ありがたいなぁと思ったり、他のママが話す『困っているこ

と』に対して「あるある!」「わかる!」「みんな一緒だよね」

と心強く思う場面があったり、少ない人数だからこその

一体感も生じ、話が弾みました。

他のママさんたちと話すことで日々の色々な気持ちが軽くなり

はっぴぃスペースへの参加後は、

ささくれだった心も丸くなる気がします。





おやつの準備があるので

はっぴぃスペースは予約が必要です。

先着20組



宛先   mai.mei★softbank.ne.jp

(★を@マークにして送信してください) 



スタッフマイミーの携帯アドレスになります。

マイミーよりお返事が行けば

受付完了!  

みなさんの参加お待ちしています♪
続きを読む
スポンサーサイト



赤ちゃんが泣いてもOK!

子どもたちが 立ち上がってもOK!

         踊りだしてもOK!



泣き声も 笑い声も 

   どれも素敵な 君の音楽♪









  この作品は、シモシュさんが、お嬢さんが通っていた保育園で、

  お楽しみプログラムとして上演した演目がもとになっています。

  シモシュさんはオト遊びの名手!

  大きい声はだせるかな?小さい声はだせるかな?

                こんどは体も動かしてみよう。

                体の中には音がいっぱい。

       たくさんの小さなお友達!ぜひ参加してね♪

       お申し込みは・・・  090-9157-3521  大越まで        


続きを読む
// ホーム //